コーヒーの欠点豆からできた芳香剤

コーヒーの欠点豆からできた芳香剤

STANDARD COFFEE LAB.の特徴の一つ【スペシャルティコーヒーの自家焙煎】があります。
コーヒーの焙煎時には、どうしても空豆、焼きが足りなかった豆、良くない豆などの欠点豆が出てしまいます。


【欠点豆】

欠点豆が、一つでもあると味に影響が出てクオリティが低いコーヒーになってしまいます。
お店では、その豆を手作業で取り除くハンドピックという作業を行っています。


【ハンドピック作業】


【欠点豆を除いた ハンドピック後】

普段ハンドピックされた欠点豆は、処分をしていました。
せっかくの豆なのに処分されるなんて、もったいない!と感じました。

よく、一般家庭などでは、コーヒーの出がらしを利用して、脱臭剤に使用したり、タバコの火消しに使用したりとありますが、

当店では、出がらしではなく、焙煎されたコーヒー豆を粗く挽いて、芳香剤として再利用してみました。
なので、挽きたての香りを楽しんだり、ニオイが気になる場所に置くと芳香と脱臭効果が期待できます。
※ただし、タバコの火消しには絶対に使用しないでください。燃える可能性がございます。
(2週間ほど効力はあります。)


コーヒーの芳香剤は藤野本店にて取り扱いしております。

1つ¥50
または、藤野本店にて300g以上お豆のご購入者、オンラインショップからご購入者にプレゼント。
お店にはサンプルが置いてあります、是非香りをお楽しみください。