社内研修を行いました

社内研修を行いました

社内では、定期的に研修・トレーニングを行っています。
2020/10/29(木)2号店にて所作や、味への追求を行うトレーニングを行いました。

前半は、スペシャルティコーヒーについての確認などや提供するまでの所作を確認をしました。

スペシャルティコーヒーの定義について

STANDARD COFFEE LAB.の理念の中に

【一貫性を保つ】
コーヒーを抽出するそれぞれの動作に意味があり、ほんの僅かな変化の違いが味に影響します。

毎回同じ事「一貫性」を保つだけでは、美味しいコーヒーを提供できません。
その素材に対しての理解と抽出のロジックをスタッフで共有、理解をしました。
JBCで使われている、所作、などを評価するテクニカルスコアシートをもとにスタッフの動作、所作を確認しました。

後半は、2,3人でチームを組み、課題豆をどのように抽出したら美味しいのか、エスプレッソとラテを題材に
ロジックをチームで考えるバリスタトレーニングを行いました。
JBCで使われている、味を評価するセンサリースコアシートをもとにチェックを行いました。

STANDARD COFFEE LAB.では、
接客とクオリティをまず第一に考え、
接客では常におもてなしの心は忘れず、
お客様が笑顔で
また来よう!と思えるようなお店を
そして日常的でありながら
非日常的な空間を創ることを目標としています。